RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
半蔵門「エリオ・ロカンダ・イタリアーナ」のポルチーニ
ポルチーニのリゾット最近仕事でもお世話になっている都市計画家AソサエティーのS水社長のチョイスで彼の自宅近くのイタリアン「エリオ・ロカンダ」へ。
Sさんの友人のN屋社長。そしてNさんの会社の出資者でもあり、子会社に上場企業を持つP社のKオーナーとその秘書氏の5人。
6時半過ぎ、あっという間に店は超満員。うわさどおりイタリア人の客の比率の高い店だ。
南イタリアの家庭料理が美味いという。
前菜は、鯛のカルパッチヨ、なす団子トマトソース、焼トマトなどなど。日本人にも「美味い、お袋の味」と感じさせるスタートだ。
そして、蟹のパスタ、2種。さらに空輸したばかりという、きのこ「ポルチーニのリゾット」を少しづつシェアしていただく。秋の味覚が口いっぱいに拡がり、涼やかな香りが鼻に抜ける。
メインも黒豚の岩塩焼、金目ダイと、海の幸山の幸の旨みをいただく。
ワインは白1本、赤2本。
オーナーの心温まる将来構想に、大いに賛同。
エスプレッソを頂いて固い握手の宵だった。

秘書氏と、赤坂「木家下バー」で、ドライマティニーで、充実した一日を〆る。


author:m-dax(hangover), category:イタリアン, 10:46
comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:46
-, -
Comment
これは、フレッシュなポルチーニ??
おいしいそうだなぁ。
623, 2007/10/30 3:18 PM
623さん
はい、フレシュな、「生ポルチーニ茸」でした。
ほんと、うまかったよ。
m-dax, 2007/10/31 6:38 AM









Trackback
url: http://hangover.jugem.jp/trackback/347